治療紹介〜オプション治療編①〜

今日紹介する治療は、保険を使わない自費のオプション治療です。

①全身調整 (1回 2,500円)

骨盤の歪みを整え、動きを正しくし、脊椎のズレを真っ直ぐに治し、縮んだ筋肉は伸ばし、緩み過ぎた筋肉を締め直すことで、全身を1つのユニットとして治すことで、患部の痛みを取り除く、柔道整復術の真骨頂です。

②カッピング(1カ所 500円、全身 2,000円)

(写真は背中、腰の2カ所です。)

硬くなり、癒着してしまった筋肉や筋膜をカップと吸引機を使って、引き剥がし、筋膜間のリンパ液の流れや、滑りを良くして、動きをスムーズにしていく施術方法です。症状のある患部を吸引する「部分カップ」と、全身を吸引することで、全身の筋膜の動きを良くする「全身カップ」とがあります。

③イトオテルミー

直接素肌の上にお灸を乗せるのではなく、お灸の元となるモグサを棒状に固めたものに火を点け、温冷器を温めることで、間接的にお灸の熱を体に入れていく治療です。直接素肌に火が付くわけではないので火傷のリスクは少なく、また、面で熱を入れられるので、広い範囲で温めることができます。足元から首筋まで、全身を温めることによって体温を高め、免疫力を高める「全身テルミー」と、痛みのある患部を温めることで、患部の血行を良くして、痛みを和らげる「部分テルミー」の2種類があります。

というわけで、残りの施術方法は、明日ご紹介いたします。


コメントを残す